技術要件について

Technical Requirements

主要なシステム要素と際立った特徴

COXOINの主要なシステム要素

従来、参加したポイントサービスのプラットフォームを確立するには、ポイントサービスの会計面を維持するために必要なビジネス コミュニケーションを確立する必要があり、各当事者はトランザクションを監査し、不正な攻撃からデータを保護する必要があります。
これが、共同ロイヤルティプログラムを確立し、運営することがすぐに複雑で高価な取り組みになってしまう理由の1つです。

CXCOINトークン・プラットフォームはブロックチェーン上に展開された分散型のロイヤルティシステムを提供しています。分散型のトラストレスな元帳は、顧客のポイントサービスを一元化します。
このブロックチェーンベースのポイントサービスでは、サービスオーナーが、顧客がこれらの報酬をいつ誰とどのように使用するかを決定することができます。顧客は、なんの困難なしに元帳にアクセスし管理する機能を持つことになります。

CXCOINトークンエコシステムは、そのさまざまな要素・API・スマートコントラクト機能を使用しブロックチェーン技術を活用して共有ネットワークを作成し、関係するすべてのブランドと顧客の間で共有取引元帳を維持、そこでは「スマートコントラクト」に基づく相互交換ルールを適用します。
このブロックチェーンネットワークは、異なるセクターのブランド間で拡張性のあるインフラを共有します。

CXCOINトークンのポイントシステムは、スマートコントラクトを使用し、ポイントサービスの管理を円滑でトラストレスで自動的なものにするのに役立つすべての取引を自動化します。
ブロックチェーンに依存しないプロトコルと、必要なソフトウェア開発キットを提供することにより、 ブロックチェーンに保存されたユーザーのプライバシーなデータは守られ、ユーザーのブランドに対する信頼を高めます。

CXCOINトークンは、他のブランドと共有されたポイントサービスを構築し参加するための簡単に実行できるソリューションを提供します。
スマートコントラクトは、トークンの転送、トークンの変換、トークン交換中のユーザーの検証など、あらゆることを処理してくれるため、すべてのプロセスが自動化され複数の関連ブランド間に信頼できる環境が構築されます。

さらに、顧客やブランドは管理コストの節約はもちろん資産やデータへのアクセスを提供する第三者に依存する必要はありません。

CXCOINトークンのエコシステムは次の通りです。

ブロックチェーン上でのAPI変換

モビリティ

COXOINの特徴的な機能群

代替性

現金は誰にとっても確立された動機となります。ただし、ほとんどのポイントは製品とサービスに対してのみ引き換えることしかできません。いくつかのクレジットカードプログラムを除いてポイントは多くの場合、実際の現金価値を持っていません。一方で、CXC トークンネットワークは通常、取引所で取引されているので、消費者は簡単かつすぐに実際の通貨や他の暗号トークンに変換することができます。この代替性は消費者に大きな価値と柔軟性を与えることができます。しかし同時に、小売業者にとっては、売上の増加という目標を達成する必要があります。

CXCトークンによるコスト削減の効率化

ポイントサービスは高価で退屈なサービスであり、技術的な作業と報酬のコストの両方に時間とお金の多額の投資を必要とします。ブロックチェーンは、システム管理・トランザクション・顧客獲得という3つの主要なレベルで先行費用を負担します。ブロックチェーンベースのポイントサービスは、安全で追跡可能で透明性の高い取引を保証するスマートコントラクトを使用することで、エラーや詐欺に関連するコストを削減します。

相互運用性

ブロックチェーンの特徴的な機能の1つはトランザクションをほぼリアルタイムで複数の関係者がアクセスし記録できるということです。これにより、ポイントサービス提供者と消費者の間の調整プロセスがより効率的かつ瞬時におこなわれます。CXCトークンを使用すれば、ポイントを獲得するまで待つ必要はありませんし、リアルタイムでポイントを受け取って引き換えることができます。

顧客ロイヤルティの強化につながるセキュリティの強化

ブロックチェーン元帳でのトランザクションは暗号化によって保護されています。ブロックチェーン上でおこなわれたすべてのトランザクションは変更不可能でタイムスタンプが付いているため、トランザクションを簡単に追跡可能することができます。実行された取引は取り消すことができないため、二重の支出・詐欺・悪用およびその他の取引の操作を防ぎます。

企業にとって多数の新たな機会

相互に連携したロイヤルティネットワークにより、大規模なポイントサービス提供者は、他の企業に付加価値サービスを提供するユニークな機会を持つことになります。 CXCトークンでは 顧客が特定のブランドでポイントを使うことを強制されることはありません。顧客は自分のトークンを売りフィアット通貨に変換し、現実の世界でお金を使うことさえ可能です。

顧客が使いやすいシステムを実現する

トラストレスな分散型テクノロジーソリューションを通じて、ブロックチェーンは顧客のポイントサービスを一元化しています。ネットワーク上のすべてのブランドは、顧客がこれらの報酬を使用する方法と人を決定しますが、消費者の観点から見ると、それらにアクセスして管理すること自体は実質的に面倒ではありません。

報酬の統一

航空会社は、顧客がホテルで引き換えたのと同じデジタルウォレットで顧客に報酬を与えます。トラストレスな分散型の技術ソリューションを通じて、 CXCトークンは顧客のポイントサービスを集中化します。サービス提供者は、顧客がこれらの報酬を使用する方法と相手を決定しますが、消費者の観点から見ると、アクセスして管理することは実質的に面倒ではありません。

プロセスをほぼリアルタイムにする

CXCトークンはトランザクションをほぼリアルタイムで複数の関係者が記録してアクセスできるようにし、ポイントサービスの提供者が調整のプロセスを省き顧客にポイントを与える速度を早めることができます。

ユニークなビジネスチャンスの創出

相互にリンクされたロイヤルティネットワークを構築すると同時に適切に開発されたプログラムを持つ大規模なポイントサービス提供者は、他のビジネスに付加価値サービスを提供するユニークな機会を持つことになります。

技術アーキテクチャ

VBAAS設計によるソリューション・アーキテクチャ

CXCOINトークンにおける各レイヤーごとの主な仕様は次のとおりです。

ブロックチェーンレイヤー

データ収集レイヤー

アプリケーションレイヤー